まつエクやつけまつげ等の目周りの美容法

ニュース

2014/03/26
芸者を更新しました
2014/03/26
まつ毛を更新しました
女性

化粧

matueku

人間はその長い歴史で様々な美容法を生み出しましたが、中でも化粧は非常に長い歴史のある美容法です。
例えば、古代エジプトの壁画の人物の多くは眼の周りにアイラインを塗った化粧を施された状態で描かれます。
古代エジプトでは、男性も女性も同じように目の周りに化粧を施していました。
目の周りの化粧のみならず、古代エジプトでは肌の色を明るく見せるための絵の具の様な化粧品も使われていました。
これは現代のファンデーションと同じ効果のある化粧法です。

日本

日本における化粧の歴史も非常に古いです。
例えば、弥生時代の遺跡から化粧を施されたはにわが発掘されたことがあります。
当時の化粧は今と違い呪術的な要素が強いものでしたが、日本に於ける化粧文化のごく初期のものと言えます。
その後、日本は中国の強い影響を受けたこともあり中国風のファッションが流行しました。
しかし、奈良時代ころには中国からの影響も薄まり、日本独自の美的感覚が生まれました。
そのため、平安時代以降の化粧法は日本独自色が強いです。
平安時代の女性の化粧は、顔全体に真っ白なおしろいを塗り、眉毛を全部剃り落として眉墨で濃い眉毛を書くというものでした。

現代

biyou

現在、化粧やファッションを始めとする美容法は10年周期で大きく変革すると言われています。
1980年代には所謂バブルファッションが流行し、身体のラインが強調されるボディコンが流行しました。
同時に、1980年代のメイクは眉が太く濃い目で、目の周りに華やかな色の化粧をすることが流行しました。
1990年代には、1980年代とは反対に細眉でナチュラルさを際立たせたメイクが流行りました。
このころ、コギャルメイクなども流行しファッションが多様化しました。
そして、2000年代に入ると今まで以上に目を強調したメイクが増え、つけまつげやまつエクが流行しました。